スポンサーサイト
--/--/--(--) --:--:--
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
積水ハウスシャーウッド(第8回)--プラン提示
2008/02/10(日) 23:51:03
HM選び | コメント:0
義母・ダンナ・私の3人で参加。
予想通り、西側にダイニングを配置するプランを提示された。
1Fは西側にキッチン・ダイニング、東側に寝室は東日本ハウスと同じ。
和室が南面に来てしかも6帖取れている。
その分、リビングはダイニングと一緒になっていて、多少狭い。
南側の和室は、やっぱり気持ち良さそうだから、それはそれで価値がある。
あとは義両親がどちらを選ぶかだと思う。

2Fは、階段を上がって右手にLDKのドア。左手に主寝室・子供部屋のドア。
ダイニングを通って子供部屋にアクセスできるようにというのが
元々の要望だったが、この間取りでは実現されていない。
西側にダイニングを持ってくる間取りとしてはこれがベストなのかな、と思う。
LDKのドアを開けると、広めの通路部分を利用したスタディコーナー。
南を向いていて気持ち良さそうだが、ここで勉強する気は起きなそうだなあ。
そこを抜けると西側の奥まったところにキッチン・ダイニング、窓に面して和室。
キッチンは多少暗いかも。それと使い勝手に無理がありそうなので、見直してもらうことにした。
ダイニングはちょっと狭いかな。ダイニングテーブルを置いて椅子を引いたら窮屈そう。
和室は床面が20cm上がっていて、そこからバルコニーがフラットにつながる。
これはとてもいい。居室からフラットにバルコニーにつながるのは不可能だと思っていた。
和室とバルコニーがつながっているのは、洗濯物干したり取り込んだりするにも便利そう。
子供部屋は2部屋とも南面を向けて配置されている。
それに2部屋合わせて10帖以上ととても大きい。
しばらくはここが主寝室だなあ。

全体的に、改善点はあるにしろ、まとまっていて良いプランだと感じた。

たっぷりと打ち合わせをした後、昼休憩を挟んで、
壁を動かして実際の部屋広さを体験したり、使用する設備を指定したり。
実はダイニングが今のプランだと狭いと気付いたのは、
この施設でダイニングの広さを実際に再現してから。
やっぱり平面図だけで打ち合わせるするのは無理があるんだなあと実感。

次回は、見積提示の予定。
スポンサーサイト
<<三井ホーム(第4回)--プラン提示 | ホーム | 住友林業(第16回)--プラン打ち合わせ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。